鉄道混雑率とは




鉄道混雑率関連ニュース

鉄道混雑率特報!
鉄道混雑率特報!
 国土交通省は4日、首都圏の鉄道12社42路線の2006年度の混雑率を発表した。

 1位は3年連続でJR山手線の上野―御徒町間(外回り)で、混雑率は前年度と同じ216%だった。「体が触れあい、相当圧迫感がある」とされる200%を大きく上回った。

 上位10路線のうち、JR東日本が8路線を占めた。
最新鉄道混雑率情報は・・・
JR以外では東京地下鉄(東京メトロ)東西線の木場―門前仲町間が7位で、前年度より1ポイント上昇して199%となった。東京急行電鉄・田園都市線の池尻大橋―渋谷間は同率9位に入り、混雑率は同2ポイント上昇して196%だった。

 混雑率はピーク時の1時間あたりの平均値。乗客全員が「座席に座るか、つり革につかまっている」状況で100%となる
(引用 yahooニュース)


鉄道混雑率他のニュース

鉄道混雑率関連動画
inserted by FC2 system